資金調達のお知らせ(かごしまバリューアップ投資事業有限責任組合、日本政策金融公庫)

資金調達のお知らせ(かごしまバリューアップ投資事業有限責任組合、日本政策金融公庫)

ファーマーズサポート株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役 春日良一)は、システム開発資金として、鹿児島銀行(頭取 松山澄寛)が出資し、鹿児島ディベロップメント株式会社(代表取締役 本村悟)が無限責任組合員として運営・管理する「かごしまバリューアップ投資事業有限責任組合(愛称:かご しまバリューアップファンド)」ならびに日本政策金融公庫鹿児島支店国民生活事業より令和元年9月〜11月に資金調達を実施しました。

本資金調達により、2020年春頃にIoT・AIを活用した牛の分娩監視システムのリリースを予定しております。

<参考>
鹿児島銀行ニュースリリース 「かごしまバリューアップファンド」(愛称)投資のお知らせ【ファーマーズサポート株式会社】

Comments are closed